Back to Top
■「文章がだぶついているな」と思ったときに注目する言葉

「書いてあることはごく単純な話なのに、なんだか冗長で読みにくいな…」と感じる文章に出会ったとき、無意識に注目している言葉があったりします。ぱっと思い浮かんだものをリスト化してみました。

~という
~など
~を行う
~することができます
~も可能です
~を実現する
~によって
~に対して
~のような
~のほう
~ということ
~ができる
~の実行/実施
~に対して
~について
また
さて
さっそく
実際に

そのほかにも以下のパターンがあります。

「の」の連続(名詞と名詞の連結)
「を」の連続(「の」の連続と関連して発生)
余計な名詞
余計な代名詞
同じ文に同じ主語が繰り返しでてくる
余計な「が」

詳細はまたあらためて。

■「文章がだぶついているな」と思ったとき…

最後の詳細はあらためて。がだぶついてる

(via attrip)

「の」がだぶついて仕方ない。

(via interglacial)

DUB

(via attrip)

(via andi-b)

poochin:

Twitter / ryoitter: これまで見た標識のなかで一番感情移入できる。 http:// …
THEME BY PARTI